ソニックオプション取引方法

ソニックオプションはバイナリーオプションの一般的なhigh&lowをメインとしています。high&lowとは取引終了時にレートが上がっているかどうかを二者択一で予想するシンプルなルールです。

例えば、レートが上がると予想し1,000円をhigh(上がる)に投資します。取引終了時にレートが上がっていれば報酬を受け取ることができ、投資金額である1,000円×ペイアウト率が報酬額となりもらえる仕組みです。もし、レートが下がってしまった場合には、投資金額である1,000円は全額没収となってしまいます。しかし、FX等と違い投資金額以上のマイナスになることはありませんので自分でリスク管理ができるので、初心者の方にも簡単です。

通常のhigh&lowはhighとlowどちらに投資するか考える購入時間の15分があり、その後に判定時間の15分の計30分が1セットの取引となってます。

①取引する通貨ペアの選択をします
ソニックオプション取引方法

バイナリーオプションは、為替の値動きを予想することがメインです。ソニックオプションでは通貨ペア銘柄が7種類あり、自分で投資する銘柄を選べるようになってます。

通貨ペアとはドルで円を買う、ユーロで円を買うなどの通貨の組み合わせのことを言います。例えば、USD/JPYなどの通貨ペアを良く目にしますがこれは、米ドル(基軸通貨)/日本円(決済通貨)を表しており、USD(基軸通貨)をJPY(決済通貨)で交換する際にこのように表記します。

また、経済指標発表や各国の要人発言の前後には、レートが変動する場合があるのでチェックしておきましょう。自分が予想できそうな通貨ペアを見つけ、基軸通貨と決済通貨それぞれに関係ある経済情勢を知り分析することがとても大事です。

②取引時間を決めます
ソニックオプション取引方法

通常のhigh&lowは、購入時間が15分と決まっており、購入した時点からそのレートが上がっているか下がっているかを予想していきます。購入する時間もとても大事になってくるので、慎重に取引開始時間を決めましょう。購入時間内であれば取り消しも可能なので焦らずに。判定時間に入ってしまうと、購入も取り消しもできないので気を付けてください。

③highかlowかを決めます
ソニックオプション取引方法

購入した時点からレートがどう動いているかを予想していきます。上がっていると思えばhighに、下がっていると思えばlowに賭けてください。予想が当たれば、投資金額×ペイアウト率の報酬がもらえます。非常にシンプルなので初心者の方でも簡単です。

④投資金額を決めます
ソニックオプション取引方法

取引開始時間、highかlowを決めたら投資金額を決めます。投資金額は500円から50,000円となってます。最低金額が500円なので初心者の人でも始めやすいです。ペイアウト率は1.75~2.02倍となっており、通貨ペア、取引方法により変動していきます。投資金額以上のマイナスになることはありませんが、しっかりとリスク管理をしましょう。

⑤「購入する」ボタンを押します
ソニックオプション取引方法

「購入する」ボタンを押すと購入が完了し、取引終了時間まで結果を楽しみにお待ちください。

ソニックオプションには通常のhigh&lowの他にショートという短期取引方法もあります。他の業者にもある「60セカンズ」と似たもので、30秒・60秒・90秒と選択でき、購入してからすぐ結果がでるので、時間があまり無い忙しい方でも大丈夫です。

基本的にはショートと同じですが、レンジアウトという取引があります。レンジアウトとは、購入した時点のレートつまり判定レートの上下にレンジと呼ばれる幅が設定されます。その幅を超えて、HIGHまたはLOWの予想が当たれば勝ちとなります。

もちろん、判定基準が厳しくなっているためペイアウト率は2.02倍と高いです。予想が的中した際にはペイアウト率が通常より優遇され報酬が多くなるという取引方法です。取引時間はショートと同じで、30秒・60秒・90秒から取引時間を決めることができます。短時間でペイアウト率が高い報酬がもらえるのは、ソニックオプションの特徴です。レンジアウトを有効に活用することで、短時間で高い報酬が得られます。

ソニックオプション利用者のクチコミ・評価

勝利7割くらい初心者でも出せました佐々木さんおすすめレベル評価7

まだバイナリーオプションを初めて半年くらいですが、テクニカル分析を利用してソニックオプションで取引をしています。個人的に分析もしていますが、プラットフォームにローソク足が完備されているので、ローソク足の動きだけでトレンドを発見する事も出来るため取引チャンスを逃しません。もちろんちゃんと分析をした方がいいですけど、60秒取引の場合は即座にトレンドを見つける事が大事だからその点ではローソク足をプラットフォームに搭載して事は取引チャンスを逃さない事になるしとても役立つアイテム。

そして自分でもテクニカル分析をして取引に挑んでいる事もあってバイナリーオプション初心者の自分でも今のところ勝利7割をキープ。

ペイアウト率も平均的に1.7~1.8はあるので、少ない利益ではありますが、コツコツと貯まっています。

ソニックオプションではボーナスに縛られない!トウテムポウルさんおすすめレベル評価6

ソニックオプションのボーナスって、よく他の海外業者でやってるような口座残高に足されるタイプのボーナスとは違うね。他の業者のボーナスがいきなり残高に追加されるのに対して、ソニックオプションのボーナスは出金条件を満たすまで残高に追加されない。もし取引条件を満たしたらその時に初めてボーナス額が口座に反映されるシステムになっているから、そのときはボーナスを出金するなり、取引にするなり好きにできる。

ちなみにボーナスの取引条件に縛られるのが嫌なら、特に気にしなくても大丈夫。条件未達成時に出金すれば、ボーナスは自動的に消滅する。ボーナスに縛られずにバイナリーオプション取引のみに集中できるのは、気が楽でいいや。

スマホ対応だから画面が見やすい雷太さんおすすめレベル評価7

PCは持ってない自分にとってPCに合わせてサイト作りをしてる業者ではスマホで見た時文字が小さかったりサイズがあってなくて見ずらい部分があったけど、ソニックオプションはスマホ専用の画面だからとても見やすい。それにスマホ版でも取引はもちろん口座開設や入出金もできるのがいい!!当たり前の事のようだけどスマホ版では取引のみしかできないって業者も多いからPCを持ってない自分にとって使いやすさの目安になる。

それに取引方法もシンプルだしちょっとした移動時間にぱっと取引ができるのもいい。仕事帰りの移動時間って暇なんだけど、相場が動く時間帯を狙って購入できるから勝率的にいい感じ。取引のチャンスを逃さないっていう点ではかなりスマホ取引はアツイ。

+10万円超の利益確定!レンジアウト最強伝説ウィカ・スミスさんおすすめレベル評価8

ソニックオプションのレンジアウトって取引で、10万超の利益確定!このところの取引銘柄は非常に流れが読みやすかったので、とにかく大漁大漁!利益が大きすぎて思わず他の銘柄にポジション仕込んでしまったがな。余計に取引してしまった分は負け越し・・やっぱやめどきって大事やね。

このソニックオプションのレンジアウトっていうのは、ペイアウト率が2.0倍と非常に高く設定されている。なので、この取引を利用しておけば、相場の流れがいい方向に来れば、確実に勝てるときに勝ちを回収できる優れもの。ただ気をつけなければいかんのが、この取引ルールは判定レートにレンジが設けられるからそれを超えないといけない。まぁ、レンジなんてほぼ無いと言ってもいいレベル。このゆるい判定でペイアウト率2.0倍は相当でかい。相場の風向きが読めれば、これほど稼げる取引はないわな。